幼稚園受験に必要なこと

幼稚園受験をするメリットは多くあります。受験をして合格して入ることが出来る私立幼稚園は独自の教育理念のもと高い教育と能力の向上を進める環境を整えた体勢になっているところがおおいです。系列小学校、中学校、高校、大学まで進むことが出来るところもあり、受験戦争を回避することでその他の勉強や能力を向上させるための時間が取りやすくなることもあります。また、一貫した教育理念があるため、ぶれずにその方針の中で成長していけるという良さがあることで近年幼稚園受験を志す家庭が増えています。その準備としては、まずは家庭での過ごし方です。言葉使い、親との関係など普段の様子が面接や行動観察のテストでは見られることになります。小さな子供はその時だけ取り繕うことはできません。準備として普段の生活の中で自然に身につけていくことが大切なのです。また、家の中だけでなく同じくらいの子どもの輪の中で、または様々な大人との関りなどをしていく中でコミュニケーション能力、ルールなどを自然に覚えていくことが大切です。近年は様々な幼児教室が開かれています。幼児期は人間形成の土台となる大切な教育時期でもあります。専門的な視点からの働きかけをする環境を整えるのも良いことです。様々な経験を積んでいくことが幼稚園受験の準備になるのです。

↑PAGE TOP